2017-10-05外国人技能実習生が1年を向かえました

開発途上国では、自国の労働力の担い手となる人材育成のために、日本における先進技術、知識習得のニーズがあります。
このようなニーズにお応えするため、諸外国の青壮年労働者を一定期間弊社で受け入れ、技術・技能・知識を習得してもらい、
帰国後に母国で活躍頂くことを目標に一緒に取り組んでおります。

今回は来日1年を迎えた2人の外国人研修生をご紹介いたします。


名前:Gud Erickson Catahimican(エリクソン)
年齢:37
趣味:映画を見ること
担当者コメント:とにかく真面目で几帳面。私(担当者)より几帳面です。


名前:Vistoro Eugene Vedana (ユージン)
年齢:36
趣味:
担当者コメント:覚えた日本語を上手につかって冗談も話せるムードメーカーです!